誰でも簡単ルール「ワードバスケット」ステイホームを楽しもう!

日々

家で過ごす 年末年始!
外出を控え ステイホーム…
とは言え
お子様がいらっしゃる方は
毎日 何をしよう…と
お困りではありませんか?

そこで 私のオススメ!
カードゲームの
【ワードバスケット】です!!

ネットゲームも良いですが
昔ながらのカードゲームも盛り上がりますよ!

オススメの理由を5つにまとめてみました!

ゲーム人数を選ばなくて良い

カードゲームにしてもボードゲームにしても
購入する時に 先ず考えるのは
何人でプレイするゲームなのか?です。
2人用や
4人までになると
いざという時に 応用力に欠けるのです。

その点 このワードバスケットは
2~8人
の間なら
何人でも遊ぶ事が可能です。

ルールが簡単

せっかく ゲームを買っても
ルールが複雑だと
みんなで楽しもう!という気になりません。

ワードバスケット
しりとりのゲームなのです。

遊び方

場(箱の中)のカードで始まり 自分の手持ちカードの文字で終わる言葉を考える。

早く思いつた人が 終わる言葉の手持ち文字カードを場に入れる。

場に新しく入った文字カードで を繰り返す。

手持ちの文字カードが すべて無くなった人が勝利!

簡単な説明ですが
カードを使って
しりとりをするゲームなので
難しいルールは ありません。

知育の要素もある

なーんだ ただの
しりとりゲームかぁと思っている方!
これが 結構 頭を使うのです。
私は ワードバスケットは
知育ゲームだと思っています。

ひらがなが分かるお子さんから
おじいちゃん
おばあちゃんと
家族全員で楽しめますよ!

しかも 大人が勝つとは限りません。
ボキャブラリーも必要!
ひらめきも必要!
頭の回転も良くないといけません!

ゲーム時間が短い

ボードゲームやカードゲームの中には
1回のゲーム時間が長い物もあります。
ゴールまで長いなぁ…のゲームだと
ちょっと やってみようか!
と気軽に出来ません。

あまり長い対戦時間だと 
子供たちは飽きてしまいます。

大人も家事と家事の間に
ちょっとやってみる?なんて言えなくなります。

その点 ワードバスケットは
急にゲームを中断しなければいけない事が

起きたとしても
その時点での勝者が分かるので
揉めずに解決できます!

狭い場所でもゲーム可能

ゲームをしていくうちに
どんどん部屋の中を占領していくタイプのゲームがありますが
我が家は 部屋が狭く
おまけに犬もいるので
そういうルールのゲームは購入意欲がわきません…

ワールドバスケットは
狭い場所で出来るので
ちょっとしたスペースがあれば楽しめますよ!

しかも ゲームの箱が小さいので
持ち運びも便利です!

トランプのようにバックに忍ばせておけば
いつでもワードバスケットで盛り上がれます!


カードゲーム
【ワードバスケットをご紹介しましたが
如何でしたか?
年末年始 お家時間が退屈な方
冬休み中のお子さんと盛り上がりたい方!
オススメですよ!

Amazon | ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム | カードゲーム・トランプ | おもちゃ
ワードバスケット (Word Basket) カードゲームがカードゲーム・トランプストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
タイトルとURLをコピーしました